2008年06月03日

さぁ、今から紫外線対策!!
第1回目【お肌の敵!! 紫外線対策】

こんにちは、ケイマリインターナショナル「フコイダンで美肌ブログ」の林です。

雨が続くこの2,3日。太陽は出ずとも、気をつけておきたいのが…



はい、そう。



紫外線



お肌の老化の80%は、紫外線による光老化が原因なのはご存知ですか?
紫外線を浴びた肌は、シミはもちろんですが、乾燥シワたるみを引き起こしてしまうこともあるのですがく〜(落胆した顔)

そこで本日から、お肌の怖〜い影響を与える紫外線についてご紹介していきたいと思います手(グー)

第1回目は、
「紫外線とお肌の関係についてです」


太陽光線には、実は3つの種類があります。それは波長によって分類され、紫外線可視光線赤外線と呼ばれています。さらに紫外線は長さによって、UVAUVBUVCの3つに分類されます。そのうち地上に届くのは、UVAUVBの2つです。

UVA

一般「生活紫外線」と呼ばれ、ガラスなどを通って家の中まで入ってきます。皮膚の奥深く真皮にまで届きます。人が浴びる紫外線の90〜95%がこのUVAであり、真皮のコラーゲンを破壊し、シワタルミなどの老化の原因になります。


UVB

皮膚に対する刺激はやや強く、皮膚を赤くし熱傷状態にします。UVBは、浴びた直後から肌が赤くなり、水泡が出来ることもあります。UVBを浴び続けるとメラノサイトの働きが異常になり、必要以上にメラニンを作り出してしまい色素沈着が起こり、シミソバカス、更にダメージが強くなると皮膚ガンの原因になってしまうこともあります。



年間の紫外線量
紫外線1.jpg

一日の紫外線量
紫外線2.jpg


紫外線の量は、雨の日でも晴れの日の約20%、曇りの日で60%にも達します。

この紫外線をカットしてくれるお手軽アイテムが日焼け止め

ところで、日焼け止めに表記されている【SPF25】【PA++】
誰もが目にした事のあるこの表記ですが、実は、UVAとUVBに対しての紫外線カットの目安なのです。

ということで、次回は【SPF】【PA】に着目し「日焼け止めの選び方」についてもう少し詳しくみていきましょう猫

posted by ケイマリ・インターナショナル at 08:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ▼美肌・スキンケア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょくちょく来させていただきます。
よかったら私の方もご覧いただけると光栄です。
Posted by 皮膚ガンの原因 at 2008年06月09日 15:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。